平成29年度第36回京都府スポーツ少年団バレーボール秋季交流大会開催要項

当初参加チーム数が21チームでしたが、22チームに変更しております。

平成29年度第29回京都府スポーツ少年団北部ブロック小学生バレーボール交流大会兼平成29年度近畿ブロックスポーツ少年団バレーボール交流大会予選

平成29年京都府スポーツ少年団軟式野球交流大会(兼)第39回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会京都府予選結果

平成29年度舞鶴市スポーツ少年団清掃活動

 

 平成29527日(土)午前中、舞鶴市スポーツ少年団が約300名が舞鶴市赤れんがパーク~赤れんが博物館までの清掃活動を行いました。暑い中、団員の皆さんは率先してゴミを拾ってい、大量のごみを収集しました。終了後一人ずつスポーツドリンクを貰って、午後の練習などに向かいました。

 

第39回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会舞鶴ブロック予選

平成29年4月15日(土)中舞鶴市民グラウンド、4月16日(日)倉梯第二小学校にて第39回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会舞鶴ブロック予選が開催されました。

平成29年度舞鶴市スポーツ少年団合同入団式

 

舞鶴東体育館で4月9日(日)、平成29年度舞鶴市スポーツ少年団合同入団式が、一般財団法人舞鶴市スポーツ協会会長、舞鶴市スポーツ振興課課長、舞鶴文化教育財団及び舞鶴市内11校の校長の参列を受け、指導者80名、新入団員を含めて約500名の団員が参加し、盛大に開催された。団員全員による団員綱領の唱和から始まり、「団員の誓い」を東舞鶴FCの山本良太君が元気よく朗唱し、「在団員歓迎の言葉」を舞鶴ロケッツスポーツ少年団の西村太陽君が元気よく述べた。式が終了したのち、野球、バレー、サッカー、バスケットボール、少林寺の競技を超えて、みんなで仲よく後片付けをしていた。

平成28年度舞鶴市スポーツ少年団体力テスト開催

 平成29年1月21日(土)舞鶴東体育館にて、平成28年度舞鶴市スポーツ少年団体力テストが開催されました。

 舞鶴市スポーツ少年団の趣旨は、スポーツ少年団個人の体力の現状把握と合わせて、団体相互の親善を図るものとして実施されました。運動適性テストのねらいは、人間の運動の基礎となる能力や、身体の動きを総合的にみようとするもので、性別、年齢を問わず誰でも、いつでも、どこでもでき、一生を通じて継続して行え、できるだけ少ないテスト項目により、運動の適性を科学的にとらえようとするテストです。種目は「立ち幅跳び」「上体起こし」「腕立伏臥腕屈伸(うでたて ふくが うで くっしん)」「時間往復走」「5分間走」です。

 参加の皆さんは一生懸命がんばって、少しでも上の級を狙っていました。

第28回スポーツ少年団北部ブロック交流大会開催

 平成28年11月23日(水)東舞鶴公園陸上競技場(京都府舞鶴市)で平成28年スポーツ少年団北部ブロック交流大会サッカーの部が開催されました。

 選手は悪天候の中、ドロドロになりながらも熱戦を繰り広げました。また、ケガや事故等もなく、無事終了しました。

 結果は左記のとおりです。

平成28年度京都府スポーツ少年団本部長杯中学生軟式野球大会

 平成28年10月30日(日)は青葉グラウンド、11月6日(日)は舞鶴球場において、平成28年度京都府スポーツ少年団本部長杯中学生軟式野球大会が開催されました。他市町村からはコンターズ高原スポーツ少年団(京丹波町)、木津スーパーレッズ(木津川市)、亀岡イースタン(亀岡市)、向日市野球スポーツ少年団(向日市)が参加され、舞鶴市からは東舞鶴スポーツ少年団、与保呂スポーツ少年団、舞鶴東スポーツ少年団の計7チームが熱戦を繰り広げました。

第43回日独スポーツ少年団同時交流が開催されました。

 平成28年8月3日(水)から7日(日)の間、第43回日独スポーツ少年団同時交流が開催され、ドイツニーダーザクセン州から6名のドイツスポーツ少年団員が来鶴しました。

 3日の午後12時に東舞鶴駅に到着し、市長表敬訪問、市政記念館4号棟での歓迎レセプション、赤レンガ博物館、舞鶴引上記念館を見学し、夜は南舞鶴スポーツ少年団本部長崎山様宅にて交流会を行い、そのまま崎山様宅にてホームステイをしました。

8月4日(木)は早朝からラジオ体操に参加し、午前中は中舞鶴スポーツ少年団とともに雲門寺にて座禅を体験し、午後は日星高校バスケットボール部と交流しました。夜はBBQを堪能し、再び崎山家にてホームステイをしました。

 8月5日(金)は9時よりホームステイ先のご家族が迎えに来られ、ドイツ団員は各家庭で終日、生活しました。観光へ行ったり、海水浴をしたりと充実した日を過ごすことができたとドイツ団員も喜んでいました。

 8月6日(土)午前は新舞鶴小学校にて少林寺スポーツ少年団と交流するとともに少林寺体験もしました。午後は再びホームステイご家族の元で美容室や自衛隊見学などを経験し、18時からホテルマーレにて、さよならパーティーが開催されました。ドイツ団員、ホームステイご家族及び舞鶴市スポーツ少年団が一つになって、歌って踊って涙ありの楽しいパーテイとなり大いに盛り上がりました。ドイツ団からドイツグッズも全員にプレゼントされ、子供たちも大喜びでした。

 7日(日)楽しい時はあっという間で、いよいよ帰国の時となりました。朝の8時から数多くの方に見送られドイツ団は舞鶴を後にしました。

 

 第43回日独スポーツ少年団同時交流事業にご協力いただきました皆様へ舞鶴市スポーツ少年団本部長はじめ少年団一同が改めて感謝の意を送りたい思います。

 ありがとうございました。今後も舞鶴市スポーツ少年団の活動にご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

Nach Deutschland Mitglieder

Tausend Dank für die schönen Augenblicke.